2018年12月08日

【総務部】第7回熊本理事会

ブログをご覧の皆様こんにちは。
経理部の戸塚留名です。

2018年12月8日(土)、年に一度の九州における理事会をグランメッセ熊本にて開催しました。

2年前の4月に発生した熊本地震により、こちらの会場が立地する益城町も大きな被害を受けましたが、地震直後から避難者や救助隊を受け入れて支援活動の拠点となったそうです。

o3264244814319212634.jpg

さて、議長をつとめられたのは、ご当地熊本青税の高濱副会長です。冒頭には熊本青税発足時からこれまでの歴史などをお話いただきました。

毎回九州での理事会にはたくさんの全国の仲間が集まります。今回の理事会にも54名と多数の理事(オブザーバー含む)が参加して、活発な議論を交わしました。

o3264244814319212685.jpg

理事会終了後には熊本市内の繁華街まで移動しての懇親会。
熊本名物の馬刺し料理に舌鼓を打ちました。

安藤厚生部長の手腕のおかげもあって(笑)、恒例の初参加理事の自己紹介も含めて大いに盛り上がりました。

当日は全国的に寒波の影響のため熊本も相当寒かったのですが、熱い一日を過ごすことができました。ご参加されたみなさま、お疲れ様でした!

o1080108014319239230.jpg

↑ ↑
ウマ過ぎたや〜つ♪ 熊本よかばいv(^_^)v

o3264244814319239569.jpg

次回の理事会は1月20日(日)に埼玉で開催されます。

最後までお読みいただきありがとうございました。
posted by 全青税広報部 at 10:00| 総務部